防振、防振ゴム、基礎パッキン、振動軽減、住宅、土台、耐震性、セーフティサポート、東京新宿
ライコ・インターナショナル・ジャパン インターナショナル
こちらから会社概要 こちらからオンライン注文 こちらからよくある質問 こちらからお問合せ ライコのつぶやきライコのフェイスブック
住宅への不快振動や音を防振・軽減し居住環境をアップ!住宅への不快振動や音を防振・軽減し居住環境をアップ!
お電話くださいファックス注文書はこちらから
メールはこちらから
資料請求はこちらからお問合せはこちらから注文画面はこちらから
トップ 防振ゴム基礎パッキン アンカーボルト固定具 弾性ゴム付き座金
防振ゴム付きスチール束 防振対策事例・防振住宅工法 価格・注文表 ダウンロード

よくある質問

「防振ゴム基礎パッキン」よくある質問について

Q1.「防振ゴム基礎パッキン」ってなに?

A. 住宅の建築時に基礎と土台の間に敷き込んで、床下内部の通気性を高めて湿気を減らし、床下や土台部を速やかに換気・乾燥させ住宅の耐久性を長期に維持します。また実際の住宅に掛かる振動を軽減する防振機能で住宅の居住性能を高めます。(※防振ゴム基礎パッキンにはハイグレードタイプとスタンダードタイプがあります。ご採用の場所や建築環境に合わせてご使用ください。)

Q2. 「 防振性能」で家のなにが変わるの?

A. トラックや自動車・鉄道などの交通振動、台風など強風による自然環境振動や日常の生活振動など、気が付かないうちに振動で住宅の劣化が進んでいます。家の寿命を延ばすには外力の振動を減衰し構造体への負担を軽減しなければなりません。防振機能とは、それら外力を軽減し住宅の初期性能を長期に保持するものです。目立たないようですが築20年後には大きな差になって現れてきます。ご使用頂く事で後々にくる修理・メンテナンス費用が軽減されます。

Q3. ほかには、どんな性能があるの?

A. 防振ゴム基礎パッキンは防振性能により地中からくる不快音を軽減する効果があります。比較的静かな深夜・早朝などにはその違いが認識でき国道・県道などの幹線道路沿いや鉄道沿線に多く採用されています。また、防振ゴムの粘弾性能には強風・地震などの外力による構造体への歪力の軽減効果と木やせによるアンカーボルトナットの緩みも軽減いたします。そのほかに樹脂パッキンの弱点でもある施工時および施工後の長期に渡るパッキンのズレ、脱落といった現象が皆無となります。

Q4. 防振ゴム基礎パッキンの寿命(耐候年数)はどれくらいなの?

A. 防振ゴム基礎パッキンは JIS K6259 耐オゾン性(50pphm×40℃×96日)および熱老化試験による寿命推定試験で100年以上の耐候性を保持しています。信頼性の高いパッキンです。

Q5. 1棟あたり何枚必要で費用は? どこで購入できますか?

A.建坪40坪総2階建ての住宅の場合、ダブルサイズ換算で約85枚から100枚程度です。この場合、1箱(ダブルサイズが100枚入り)は1棟分相当になり設計価格で12万円です。ご購入につきましては施主様にも直売は致しますが、基本的に建築施工業者様(工務店・住宅施工店)が使用・施工されますので業者様にご購入頂いております。

その他の質問:施工実績、日本音響学会学術資料、各種試験データなどは、弊社ホームページ上に記載されておりますので、是非ご活用ください。

「多くの皆様にご採用頂いております!」すでに大手住宅メーカー様、建設会社様から個人のお客様まで多数の実績を誇ります。

東京都国立市:
JR中央線・国立〜立川駅間の沿線に建築中の物件。建築地が線路から5m程度しか離れていないため「防振ゴム基礎パッキン」を使用し振動軽減策を施した。
東京都世田谷区:
小田急電鉄・代田橋沿線で建築場所の前面道路を隔て線路があり、写真は振動軽減対策用として「防振ゴム基礎パッキン」が基礎と土台に敷き込まれ使用された状態。

その他防振対策建築案件事例

●東京都練馬区/営団地下鉄有楽町線・通過上部の建築区画に使用(学会発表済)
●東京都江戸川区/西瑞江駅付近/都営新宿線・通過上部の建築区画に使用
●東京都世田谷区/代田橋駅付近/小田急電鉄沿線で道路を隔てた建築区画に使用
●神奈川県川崎市麻生区/小田急電鉄・多摩線沿線で大型区画での建築物件に使用
●神奈川県横浜市戸塚区/横浜〜戸塚駅間/JR東海道線で線路より10mの物件に使用 
●千葉県成田市/公津ノ杜駅付近/京成電鉄沿線に区画された建築物件に使用 
●滋賀県栗太郡栗東町/JR東海道新幹線沿線の大型区画に防振対策用として使用 
■その他全国多数有り:北海道・東北・北関東・関東・首都圏・東海・近畿・中国・四国・九州等 
■JR鉄道沿線・JR新幹線沿線・私鉄沿線・高速道路沿線・主要幹線道路沿線の建築区画等
施工実例はJR沿線、私鉄沿線、地下鉄上部地域及び交通多量地域などに多く採用されています。

※協賛業者様も募集中です!

ご計画建築物件で「防振対策」が必要な顧客様への提案。また、弊社へお問合せのお客様に対する各地域での信頼のおける建築業者様及び設計事務所様との連携業務も行っておりますのでご一報ください。

▲ トップへ戻る

▶トップ  | ▶初めての方 | ▶防振ゴム基礎パッキン | ▶プラゴムパッキン | ▶アンカー固定具 | ▶弾性ゴム付き座金
▶防振ゴム付きスチール束 | ▶防振対策事例・防振住宅工法 | ▶価格・注文書 | ▶ダウンロード | ▶資料請求 | ▶お問合せ

このホームページに掲載のイラスト・写真・文章の無断転載を禁じます。


Copyright (C) 2002 Wrico International Japan Corporation. All Rights Reserved.
電話:0297(21)6641 FAX:0297(21)6642

»企業トップ  »サイトマップ  »プライバシー